ホットメルト接着剤Oppラベリング後のOppラベルの重なりの程度

- Oct 17, 2019-

一般的に、oppラベリングマシンでは、ホットメルト接着剤接着領域12〜15 mmのoppラベルの端から端までの重なりが適しています。 オーバーラップが少なすぎると、ホットメルト接着剤が流れ出やすくなり、オーバーラップが多すぎると、接着剤とラベルが無駄になります。


上一条:両面自己粘着ステッカーラベリングマシン 次条:シュリンクスリーブラベルアプリケーターのラベルカッターユニットとは何ですか?